3階建ても建設可能|中古一戸建て物件の購入を検討している場合は業者に相談を!

中古一戸建て物件の購入を検討している場合は業者に相談を!

室内

3階建ても建設可能

婦人

マイホームの購入でまず必要となるのが家を建てるための土地です。周辺環境や職場までの距離をはじめ公共交通機関の利便性や日常生活の快適性に直結するショッピングエリアの有無などを考慮すれば条件の良い場所は限られてきます。とくに人口が多く住宅用地の面積も少ない大阪では条件の良い土地はすでに人手に渡っていることも多く、希望する条件の土地を探し出すのは困難なのが現状です。しかし様々なアイデアを駆使すれば大阪でもマイホーム購入は可能です。一般的に住宅用地は50坪から30坪程度の土地が必要とされていますが、この坪数の根拠はあくまで平屋建てや2階建てを想定した際の坪数となります。30坪以下の土地であれば大阪エリアでも十分に土地の確保は可能です。つまり視点を変えて3階建てのマイホームを建築するプランへと目を転じれば、30坪以下の土地を活かして十分にマイホームの建築が可能となるのです。

30坪以下の土地に一般的なプレハブ工法で家を建てると室内空間は狭くなります。しかし注文住宅による3階建てなら30坪以下の土地でも広々とした空間が可能です。プレハブ住宅では柱と壁を組み合わせることで住宅を支えるためどうしても室内の壁に厚さが出てしまうものですが、注文住宅であれば堅牢な壁のみで住宅躯体を支える壁式構造で建築することも可能なので室内空間を広くとることが可能です。また階数を3階とすることでトイレやお風呂など一か所に集中しがちなシステムを分散して配置することもできるようになるのでスペース効率を上げることもできます。また注文住宅なら家の老朽化の大きな要因となる外壁の汚れを太陽光を利用して自然に分解することができる光触媒を利用した外壁も可能など、様々なシステムを組み合わせることができるので快適なマイホームの建築が可能となっています。大阪で希望エリアに十分な土地を確保することが難しいと感じている方は、注文住宅で3階建てのマイホームを建築するプランも検討してみましょう。